仙台の税理士への相談

仙台にはたくさんの税理士がおり、個人で相談してみたという実例もたくさんあります。
よくあるのは、個人でも必要になる税金の申告についての相談です。
税務署へ申告をするのは、個人事業をやっている方など、一部の人だけがやるものと思いませんか?
そのような一面もありますが、ちょっとしたアルバイトのつもりでやった仕事が実は個人事業扱いだったり、勤め人でも申告が必要な条件に当てはまったりと、これはどなたにでも十分に起こり得ることです。

これが必要になったとき、税理士まで一度相談したという例が多いですね。
その結果、無事に申告を終えられた、私でも申告できたといった声も多いです。
仙台で急に申告が必要になったとき、税理士まで相談できると覚えておくといいですよ。
特に、少し珍しい税金の申告が必要になったときなど、仙台にいる最寄りの税理士まで相談したという例がとても多くなります。
たとえば相続が起きたときなど、一度税理士まで相談したという例がとても多いですね。

実例をご紹介しましょう。
父親が亡くなり、相続をすることになった方のケースです。
相続財産は合計で7000万円近くあり、噂には聞いていた相続税がかかることになりました。
このとき、相続税は税務署の方からいくらといわれ、払うだけでいいのだと思っていたそうですが、実際は逆で、税務署まで自分で申告が必要とこの時初めて知ったといいます。

それであわててネットで調べたものの、相続税の申告は非常に難しく、少し調べた結果、地元の税理士まで相談しようとすぐに決意。
仙台にいる税理士まで相談した結果、相続税はやはりかかるため、あとは税理士の方で申告をやってくれることになりました。
そこで相続財産の総額が分かる資料などを渡し、あとは依頼した税理士に任せていたといいます。
その際、税理士の方から完成した申告書類なども一応確認のために見せてもらったそうですが、税理士の説明を受けてもよくわからないくらい難解な書類で、プロに頼んでよかったと思ったそうです。
あとはそれを税務署へ提出してもらい、無事に税金を払い終えられました。
このような例があります。

これは相続税の申告になったわけですが、これは何の前触れもなく、突然やってくる税金です。
一定額以上の相続財産があれば、普段の仕事や納税経験などは問わず、必ず申告が必要です。
こんなときに対応方法が知りたいなら、地元仙台にいる最寄りの税理士まで相談すればいいわけですね。

相談するときの基本的な方法として、相談したい税理士を自分で探し、その方に相談することを覚えておくといいです。
税理士はどこにいるのかというと、仙台の中にそれぞれ事務所を作り、そちらで仕事をしています。
その事務所に行けばそこの所長となる税理士に会えますし、その事務所の電話番号やメールアドレスまで連絡すれば、事前に連絡が取れます。
このような方法でアプローチし、個人的に相談すればOKです。

困ったときはこれら税理士事務所まで連絡すればいいと覚えておきましょう。
基本的によくある相談例は多くの方が対象になる税金の申告方法などですが、税金に関して何か困ったことが起きたとき、その対応なども相談できます。
たとえば必要だった申告を忘れており、税務署の方から連絡が来たときなどです。
自分で申告が必要な税金について、それを忘れていたらどうなるのか、気になりませんか?
このときはちゃんと税務署の方でその事実を把握しており、無申告になっているその方のところへ連絡が来ます。
そこで対応を促されるんですね。

仙台の税理士への相談例には、このような税金に関するトラブル対応に近いものもあります。
実例をまたご紹介しましょう。
始まりは税務署からの電話連絡だったそうです。
その方は実は3年ほど前から確定申告が必要だったものの、その事実を知らず、まったく何もしていませんでした。

問題になっていたのは、本業の傍らでやっていた、インターネットビジネスの収入でした。
3年ほど前から始めたもので、売上は年間200万円ほどです。
その方にとってはいいお小遣い感覚だったそうですが、これの申告をしていないことから、至急申告するようにと言われたそうです。
とはいえ、申告にはまったく詳しくなく、本業も忙しいうえ、さらに無申告だったペナルティの対応も正確にせねばならず、どうしていいかわからなかったため、近所にあった税理士事務所まで相談に行きました
そこで税理士の方から改めて事態の説明と、必要な対応策を丁寧にレクチャーされたといいます。

ここで必要だったのは急いで申告すること、そして追加徴税をきちんと支払うことでした。
それさえやれば、これまでの無申告は問題ないことを説明され、一安心。
そして実際の手続きについても説明はされましたが、そこは税理士の方へ手続きをすべてお願いしたといいます。
その結果、手つかずになっていた税金の申告も無事にクリアされました。

このように仙台の税理士には、税金で困ったことなどあれば、個人でも相談できます。
これからする申告についてはもちろん、それ以外にも困ったことがあれば対応してもらえます。
会社設立や起業の際なども、必要があれば相談してみてください。